ごりらいおんのTwitter更新中!

中西敏貴写真集刊行記念トークイベント①【ジュンク堂書店池袋本店】

中西敏貴トークイベント イベント

中西敏貴写真集「FARMLANDSCAPE」刊行記念トークイベント

2019年05月18日(土) 16:00より、ジュンク堂書店池袋本店にて中西敏貴氏の新作写真集「FARMLANDSCAPE」の発売を記念してトークイベントが開催される。

「FARMLANDSCAPE」の本づくりを語る


美瑛の広大な風景に魅せられ、移住して撮影を続けるうちに芽生えた「農家」への尊敬の念。彼らこそがこの美しい風景を守り育ててきたのだと実感した中西氏は、その存在の重要性をもっと写真で伝えたいと考えるようになったと言います。今回の写真集では、そんな中西氏の思いが読者に届くようにと、構成や装丁にもさまざまな仕掛けが施されている。イベントでは、未掲載作品を含むスライド&トークをお楽しみいただくのはもちろん、著者の思いを裏から支える編集者、デザイナーも参加して思いを伝える本作りについて語ります。

トークショーでは、本作で編集を担当した高橋佐智子氏(編集者)、装幀デザインを担当した三村漢氏(アートディレクター)を招いてのトークも見どころ。

【開催概要】

  • 日時:2019 年5 月18 日(土)16 時~
  • 場所:ジュンク堂書店池袋本店 9F ギャラリースペース
  • 定員:40名
  • 参加:無料 ※事前予約必要
  • 申し込み方法:お電話または1Fサービスカウンターへ直接お申し込み(TEL 03-5956-6111)
【写真集】農の美瑛、その美しき素顔
訪れるすべての人を魅了する北海道 美瑛の風景には、それを支える農家の営みと、特異な天候が作物にもたらす恩恵があります。この土地に暮らす写真家・中西敏貴氏が「内側」から見つめ描いた写真集「FARMLANDSCAPE」の紹介記事です。

著者紹介

中西 敏貴(なかにし としき

風景写真家

1971年大阪生まれ。在学中から北海道へと通い続け、2012年に撮影拠点である美瑛町へ移住し写真作家としての活動を開始。農、光、造形を主なテーマとして作品制作を続ける。

日本風景写真家協会会員日本風景写真協会指導会員、Mind Shift GEARアンバサダー、Haglofsフレンズ、NPO法人ノースファインダー会員。

日々の活動情報はSNSなどで配信中。

中西敏貴公式ウェブサイト

中西敏貴facebookページ

コメント